ペットシーツ

適切なペットシーツを選ぶことで得られる【3つのメリット】

更新日:

ペットシーツは一般的にペットのトイレに利用されるものです。

毎日消費するものですので、できるだけ1枚当たりの単価が安いペットシーツを選ぼうとしてしまいますが、ペットの個性や飼い主の生活スタイルによっては、多少単価が高くても丈夫で長持ちする物を選んだほうがペットにとっても飼い主にとってもトイレによるストレスが減って満足度が高いと感じる場合が多々あります。

ここでは、ペットシーツの役割を様々な角度から分析し、
適切なペットシーツを選ぶことで得られる3つのメリットを紹介したいと思います。

ペットの生活環境を衛生的にする

ペットとの生活は排泄物の処理に追われる毎日です。
特に子犬の場合は排泄回数も多いですが、子犬の頃からしっかりと清潔に保つ習慣をつけてあげるのは飼い主の大切な役割ですね。

犬はもともときれい好きな動物なので、自然界においても臭い巣穴に長く滞在しません。

その為、トイレ環境はいつも綺麗にしてあげる必要があのですが、
そこでよく使われているのがペットシーツです。

時間に余裕があって、コマめにシーツを替えてあげられるのであれば、薄型の安いシーツを大量に購入しておいて、排泄する度に毎回交換してあげれば衛生的です。

でも、日中留守にすることが多い飼い主さんの場合には、デオダブルのような厚型のシーツを使ってあげるといいですね。
薄型の場合は尿なども完全に吸収できないこともあるので、そのまま放置しておくのは犬にとっても、人間にとっても非常に不衛生になってしまいます。

また、高齢犬などは身体を動かせず寝たきりになる場合があります。寝たきりになってしまうと排泄物の臭いが身体に付着してしまいます。そんな場合にも厚型で速乾性があり、吸収力が高いペットシーツを使ってあげると衛生的に過ごすことができます。

犬のトイレトレーニングにも役立つ

トイレを覚えされるには、いつも衛生的なペットシーツを用意してあげることが重要です。

犬は足元の感覚でトイレの場所を覚える傾向がありますので、厚型のペットシーツだとフワフワ感がありトイレを覚え易いというメリットがあります。

よく、散歩でしか排泄をしなくなってしまったというワンちゃんがいますが、こうなってしまうと雨の日でも台風の日でも散歩をしてあげなくてはいけなくなってしまいます。

その原因は部屋内でのトイレ環境がそのワンちゃんにとってあまり適切でなかったことが考えられます。

常にトイレを衛生的に保ってあげるにはコマめにシーツを交換してあげるか、数回まで使用できる吸収性に優れた厚型のペットシーツを利用するといいでしょう。

家での掃除が楽になる飼い主のストレスも軽減できる

犬がペットシーツに慣れていれば、家での掃除が楽になりますし、ペットにとっても衛生的。

旅行などにでかけても、同じペットシーツがあれば安心して排泄してくれるようになります。
飼い主とペットの関係がさらに良くなりますね。

ワンちゃんの中にはペットシーツの上で排泄しても、少しずれてしまってはみ出してしまう場合があります。

そんなケースが多い場合には、両面タイプのペットシーツがオススメです。裏面に回り込んでしまった尿もしっかり吸収してくれて非常に衛生的です。

トイレ環境が衛生的であれば、ペットにとっても飼い主にとっても非常にストレスフリーな環境になります。

家でペットも飼い主も安心して排泄させてあげるには、やはり厚型タイプがオススメですね。

デオダブルを徹底紹介!圧倒的な吸水力と速乾性でトイレの悩みも解決

「トイレ悩みゼロ」を目指したオリジナルペットシーツ   ちゃんとトイレでしているのに、 「シーツがオシッコを吸収しきれていない」 シーツの端っこでオシッコをしてしまい、 「シーツの裏側がビシ ...

続きを見る

-ペットシーツ

Copyright© デオダブルを徹底紹介!圧倒的な吸水力と速乾性でトイレの悩みも解決 , 2020 All Rights Reserved.

\両面吸収だから汚さない/
圧倒的な吸水力と速乾性でトイレの悩みも解決
詳細はコチラ
\両面吸収だから汚さない/
圧倒的な吸水力と速乾性でトイレの悩みも解決
詳細はコチラ